nancolu

kore ha kojin-burogu de aru

Chromebook私の使い方


この前Chromebookを買ったのですが、どういうふうに使用しているのかについて書いてみます。

基本的にはブラウザ

Chromebookでまともに使っているアプリとしては、Chromeブラウザとファイルの2つだけです。

ファイルはネットからダウンロードしてきたデータを一時的にいじる場合だけで、それ以外に関してはGoogleドライブでデータ管理をするのですけども、やっぱりローカルも必要になります。

ただファイルをのぞいては、本当にブラウザしか使っていません。今私が使っているASUSのFlip101PAは電源を入れると自動的にChromeが起動するようになっているのですが、これが非常に便利です。

ブラウザでやっていること

メール、Googleドライブ、Office365、ブログ執筆、ウェブ検索、動画閲覧くらいです。ざっくりまとめると、見るか書くかのどちらかになります。

メールはそのままですね。まったく問題なく使えています。

Googleドライブは文章の作成と閲覧、それからデータ管理が主な用途です。文章作成はGoogleドキュメントがあります。また、閲覧は、ドキュメントはもちろん、私の場合はPDFファイルを使うことが多いです。ブラウザでも見れますが、ドライブからでも閲覧できていい感じにつかえています。

Office365は、ぶっちゃけ私はあまり使いたくないのですけども、どうしてもWordでないといけないことがあるので、そのためだけに使っています。私はAndroidアプリは使用せずにウェブでそのまま使っているのですが、たまに表示がズレたりすることもあるので、互換性に関してはちょっと微妙なところがあるかな、と感じました。このへんについては原因とかまだちょっとわからないところがあります。

ブログ執筆はこのブログですね、趣味です。このブログは今ははてなブログを使っているのですけども、Chromebookからでも問題なく使えています(まあ当然ですが)。

ウェブ検索はそのままですけど、論文とか何らかの報告書を探すことが多く、PDFで見るのが多いかなと思います。先程も書いたように、PDFファイルはGoogleドライブに保存することも多いです。

動画閲覧は主にYouTubeです。快適に使えています。動画が止まったりすることもないです。アップロードはしたことないですし、今後もするつもりはないのですが、Chromebookではちょっと編集が難しいのではないかなと感じます。 

拡張やプレイストアもなし

拡張やプレイストアも当然使用可能ですが、私は使っていません。

私の場合、本当に用途が限られていて、他の記事でも書いたのですが、LINEやSNSなどをまったくしないような人間です。スマホにも最低限のアプリしかいれていません。もともとがそういう感じなので、パソコンにおいても最低限のことができればいいや、と考えており、拡張もプレイストアも使っていないです。

Chromebookを使っていて感じたのは、拡張はともかくとして、プレイストアに関してはそんなに使うことはないのではないかという気がしています(今はオフにしていますが、買ってすぐのときはオンにしてました)。ぶっちゃけ、パソコンでわざわざAndroidアプリを使う機会はそんなにないですし、必ずしもパソコンの画面に最適化されているわけではないので、ブラウザでやっている方が便利であることもあるはずです。

また、プレイストアを使っていると、更新の通知とかがちょこちょこ出てきて、ちょっと鬱陶しい感じがしないでもないです。私はシンプルに作業に集中したいので、こういうちょっとしたことでも気になってしまいました。

いろいろな形で使えるのがいい

端末によって違うこともありますが、Chromebookはいろいろなスタイルで使えるものが多いです。パソコンだけでなく、キーボードを畳むことでタブレット的に使えたり、テントモードでできたりもします。

なので、文章作成の際にはパソコンとしてキーボードを使い、PDFファイルなど文章を読むときにはタブレットとして使い、動画を見るときにはテントモードにする、というような使い分けができます。これは地味に便利です。

また、Chromebookは基本的に起動が早く、ほとんどのものは重量が軽いです。私の使っているのは900kgしかないので、持ち運びにも優れています。どこでも環境を選ばず、好きなスタイルで使用できるのはストレスがなくていいですね。

まとめ

「見る」と「書く」に用途を限定するならば、これほど便利なものはないなと強く感じます。ただ、これだけ用途を限定できる人もそう多くはないでしょうから、やはり向き不向きはあるのかな、とも感じます。万人にオススメできるものではありませんが、ライトな使い方をするのであれば、かなりいいのではないでしょうか。