nancolu

kore ha kojin-burogu de aru

現代のモヤモヤ

人間関係の省略としてのお金とその問題点

お金を使ったやり取りが空気のようなものになってきたために、人間関係が成り立たなくなってきていることについて書いてみます。 「メニューが他の人と違うので星1です」 食べログなどの飲食店レビューサイトを閲覧していると、たまに見出しのようなことが書…

自立するということ

自立することがどういうことなのかについて簡単に考えてみます。たしかに自立するのは難しいけど、そんなに厳しいものではないということを伝えられたらいいなと思います。 一般的な自立のイメージ おそらくは他人の助けを借りずに一人で何でもやっていける…

ゲームの「自由度」ってなに?

ゲームを語る際にしばしば問題となるのが「自由度」です。このわかりにくい言葉を、よく混同されがちな「自由」との関連で考えてみます。また、自由度と自由の混同の背景にあるものを指摘してみます。 自由度と自由 自由度と自由は非常によく似た言葉です。…

汚いほど現実に近い

ここ最近、SNSなどにおいて、世の中の汚いところを取り上げ、「現実はこうなっているんだ」と主張することがよく行われているように感じられます。またYouTubeにおいては、その道のプロをゲストに招き、ブラックなところを語らせるという動画が少なくありま…

「頭が悪くて何が悪い」について

全然知らない人なのですが、Twitterで「頭悪いですね」「頭が悪くて何が悪い」的なやり取りをしているのを見つけてしまい、なかなか残念な気持ちになってしまいました。「頭が悪くて何が悪い」について考えてみたいと思います。 意味 「頭が悪くて何が悪い」…

自我形成には反抗が欠かせない

自我形成と反抗の関係について簡単に書いてみます。この記事はもしかすると若い人はあまい読まない方がいいかもしれません。ネットは誰でもアクセスできるのが利点ですが、それゆえに知識の段階を無視してしまうこともあるので難しいものですね。 自我形成 …

人生はしょせん運に過ぎないのか

「人生はしょせん運に過ぎない」「運で決まるのだから努力など無駄」といったことはよく言われます。実際、そうなのでしょうか? 運と努力 結論から言うと、運と努力の両方の要素があって、そしてどちらも大事です。 「人生は運ゲー」ともよく言われるので、…

「真面目」な人の特徴

真面目とは? 真面目をネット辞書で調べてみると以下のように説明されていました。 1 うそやいいかげんなところがなく、真剣であること。本気であること。また、そのさま。「真面目な顔」「真面目に話をする」 2 真心のあること。誠実であること。また、そ…

若者の人間離れが起きる理由とは?

結論としては、リアルとバーチャルの関係がおかしくなっているから、ということになります。 リアルとバーチャルの関係 本題に入る前に、リアルとバーチャルは本来区別することができないということについて考えておきます。 これは国で考えるとわかりやすい…

ミニマリストはここがおかしい

「ミニマリスト」(ミニマリズム)というライフスタイルが人気です。2015年には流行語大賞にノミネートされていることからも人気の高さがうかがえるでしょう。このライフスタイルを実践している人にはある傾向があり、その傾向は現代ならではの問題を端的に…

YouTubeの視聴者はなぜ過激な動画を見るのか

YouTuberが過激な動画を出す理由 なぜYouTuberは過激な動画を投稿するのか、といった疑問は割と多いです。有名人がこれについて言及したりもしていますよね。しかし、これは非常に単純なことで、YouTuberは仕事として動画を作っており、過激な方が見られるこ…

なぜ同じような人が集まるのか成長していくために

同じような人は集まりやすい 日本語には「類は友を呼ぶ」なんて言葉がありますが、似たような人は集まりやすい傾向があります。 例えば、学校では男子は男子で集まって女子は女子で集まり、夜のコンビニにはチャラい人(?)がたむろし、全く知らない人との…

人生はむなしい、バカらしい、何のために生きるの

人生はむなしい 私は小さい頃からどうも死ぬのが怖くて、ある意味、障害じゃないかと思うところもあるくらいです。酷い時は外出するのが怖かった時もありました。今では多少マシにはなりましたが、でもたまには怖い時もあります。まあ家にいても、地震が発生…