貴船神社に行ってきた感想

京都市の上の方にある貴船神社に行ってきました。その感想です。 写真をいっぱい撮ってきました。一つひとつ解説を入れていくと非常に長くなってしまいますので、簡単な感想を書いていく程度に留めようと思います。貴船神社について知りたい方はホームページ…

自我形成には反抗が欠かせない

自我形成と反抗の関係について簡単に書いてみます。この記事はもしかすると若い人はあまい読まない方がいいかもしれません。ネットは誰でもアクセスできるのが利点ですが、それゆえに知識の段階を無視してしまうこともあるので難しいものですね。 自我形成 …

顎変形症の手術を受けるためには仕事を辞めないといけない?

私は顎変形症の手術を受けたことがあって、またそれをまとめた記事(【体験談】顎変形症の手術や入院の様子 - nancolu)も書きました。多くの人に読んでもらえているようで、嬉しいです。それで、「顎変形症 手術 仕事 辞める」といったキーワードからのアク…

龍谷大学文学部の雰囲気や印象

私は龍谷大学文学部を卒業しています。最近、いろいろな大学に行っているので、今更ではあるのですが、龍大文学部の特徴みたいなところが見えてきました。そんなわけで、文学部がある大宮キャンパスを中心に雰囲気などを書いてみます。 真面目 目的意識や課…

同志社大学はミッションスクール?

同志社大学は関西を代表する私立大学で、多くの受験生から人気があります。しかし、中には「同志社ってキリスト教なんでしょ?布教とかされるの?」と考え、抵抗を感じる人もいるようです。それでは、同志社大学はミッションスクールなのでしょうか? ミッシ…

肉はダメ?仏教で食べてはいけない食べ物

仏教で禁じられている食べ物 大乗仏教に関しては宗派によって違いがあるので、ここでは釈迦の時代の原始仏教について紹介します。 結論から言うと、原始仏教において禁じられていた食べ物は、お酒とニラやニンニクといった臭いの強い野菜の2つだけです。 お…

スマブラの魅力や良いところ

スマブラのよくないところを書いたので良いところも書いておきたいと思います。 ゲームであるということ これは他のいくつかの記事でも書いているので繰り返しになってしまうのですが、重要なことであることでここでも書いておきます。 スマブラの良いところ…

宗教を信じることのメリットや効用

なかなか難しいテーマですが書いてみたいと思います。私はキリスト教の信仰を持っているのですが、ここではキリスト教に限らずいろいろな宗教を想定します。また、日本人の大部分は宗教的アイデンティティを持っておらず、この記事を読む人の多くもそういう…

人生はしょせん運に過ぎないのか

「人生はしょせん運に過ぎない」「運で決まるのだから努力など無駄」といったことはよく言われます。実際、そうなのでしょうか? 運と努力 結論から言うと、どちらも大事です。 「人生は運ゲー」ともよく言われるので、ここではゲームで考えてみましょう。マ…

「真面目」な人の特徴

真面目とは? 真面目をネット辞書で調べてみると以下のように説明されていました。 1 うそやいいかげんなところがなく、真剣であること。本気であること。また、そのさま。「真面目な顔」「真面目に話をする」 2 真心のあること。誠実であること。また、そ…

スマブラのよくないところ

個人的にスマブラは大好きでよく遊んでいるのですが、やはりよくないところもあります。そのよくないところや面白くないと感じるところを簡単にまとめてみたいと思います。 操作が難しい スマブラはもともと、操作が複雑になってしまった格闘ゲームへの挑戦…

顎変形症の治療を短期間で終わらせるには?

通常数年はかかる 顎変形症の治療期間は長くなりがちです。私も経験したことがあるのですが、治療を始めたのが高校3年の秋で、実際に手術を行ったのが大学2年の夏でした。そのため約2年半かかっていることになります。 歯並びや顎の状態などによって治療期間…

スマブラ初心者向け強攻撃と小ジャンプを出すコツ

強攻撃と小ジャンプの重要性 おそらく、この記事を読んでいる人は強攻撃と小ジャンプの重要性を知っていると思いますが、簡単におさらいしておきましょう。 端的に言って攻撃のバリエーションを増やすためです。初心者は、比較的簡単に出せ、ビジュアル的に…

仏滅にお宮参りをするのはダメ?

お宮参りをしたいけど日程が仏滅と被ってしまう!というのは決して珍しいことではありません。こういう場合、仏滅でもお宮参りをしていいのでしょうか。それとも日程をずらした方がいいのでしょうか。 どちらも正しい 結論としては、どちらもそれなりに正し…

方違神社に行ってきた感想

方違神社に行ってきた 大阪堺市にある方違神社に行ってきました。3年前に実家のリフォームをしたんですけども、それの関係です。 実家は京都にあるのですが、リフォームをしている最中、私は東京で生活をしていました。親から実家のリフォームをするとは聞い…

歯列矯正のワイヤーは銀と白のどっちがいい?

これから歯列矯正をしようと考えている人に多い悩みが、矯正装置とワイヤーの色を銀と白のどちらにするのかという点です。これについて、歯列矯正をした経験がある私の意見を書いておきたいと思います。 銀と白のメリットとデメリット まずは簡単にそれぞれ…

若者の人間離れが起きる理由とは?

結論としては、リアルとバーチャルの関係がおかしくなっているから、ということになります。 リアルとバーチャルの関係 本題に入る前に、リアルとバーチャルは本来区別することができないということについて考えておきます。 これは国で考えるとわかりやすい…

東京の有名大学をまとめてみた

東京には138もの大学があり、この数は日本一です。この記事では、特に有名な東京の大学を紹介します。 東京大学 (画像:Kakidai、Wikimedia Commons) 欧米諸国の大学をモデルとして、1877年に設置された日本初の大学。2年前にドイツで誕生したばかりの理学…

京都の有名大学をまとめてみた

京都府全体としてはそれほど大したことはないのですが、京都市に限ると39もの大学・短期大学が存在しています。京都市の人口は約147万人、そして学生は約14万人ですから、10人に1人が学生です。そんなことから京都市は学生の街としても知られています。この…

着物の格の違いについて

紛らわしい着物の格について紹介します。しかし、細かいことを言い出すとキリがなく、業界の人ですら把握が難しいので、基本的な説明にとどめます。 基礎 まずは大まかな格のみを確認します。紋の有無や柄、特殊な状況などをまったく考慮しない場合は以下の…

宗教学ができる有名大学

備忘録的な記事です。「こういう大学で宗教学ができるんだね、ふーん」みたいに軽く思っていただければ。 北海道大学 宗教学インド哲学講座 | 研究と社会貢献 | 北海道大学 大学院文学研究科・文学部 東北大学 東北大学文学部宗教学研究室 アジアの宗教に関…

ミニマリストはここがおかしい

「ミニマリスト」(ミニマリズム)というライフスタイルが人気です。2015年には流行語大賞にノミネートされていることからも人気の高さがうかがえるでしょう。このライフスタイルを実践している人にはある傾向があり、その傾向は現代ならではの問題を端的に…

西本願寺に行ってきた感想

国宝である唐門の修復工事が6月から始まるということなので、見れなくなる前に西本願寺へ行ってきました。 ちなみに、西本願寺は、京都駅から歩いて15分くらいのところにあります。近いのは近いのですが、地味に距離が感じられて、あまり積極的に行こうとい…

大学の出身学部と就職はそんなに関係ない

学部は関係ない よく言われるように、大学で何を勉強していたのかは就職とそれほど関係ありません。さすがに学部が指定されている場合(理系に多い)はそれに従う必要がありますが、指定がない場合はどの学部出身者であっても大丈夫です。 中には、「本当は…

宗教を信じるということ

日本人は無宗教? 大半の日本人は無宗教であるそうです。「あなたの宗教はなんですか?」と聞かれたときに「特定の宗教は信仰していません、特に信仰心はないです」というような答えをする人が多いようです。 しかし、そのような答えをする人の中には、次の…

寺や神社での写真撮影について思うこと

写真撮影 昨日、東本願寺と伏見稲荷大社に行ってきたんですが、そこで写真撮影について思うところがあったので、書いておきたいと思います。 たまたまだったのか、いつものことなのか知りませんけども、どちらでも写真撮影で注意を受けている人を見ました。…

伏見稲荷大社に行ってきた感想

伏見稲荷大社に行ってきました。JR京都駅から奈良線稲荷駅(2駅、5分くらい)に行って、改札を出たら目の前にあります。比較的に行きやすい場所にあるので、行ってみてください。 カメラの設定間違えたみたいで画像サイズが大きくなってしまったので、表示が…

東本願寺に行ってきた感想

東本願寺に行ってきた感想です。今までに何回が行っているのですが、京都駅から近いこともあり、ふらっと行ってきました。京都駅の中央改札(京都タワーのある方)から歩いて5分くらいのところにあります。本当にすぐ行けるので、京都駅に行った際には東本願…

印象派の絵画を集めてみた

印象派の絵画を適当に集めてみました。並び順などに意味はありません、適当です。 ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢の肖像』 印象派の作品の中では一番好きかも、印象派っぽくないところも多い作品ですけど。 それにしても良い表情してますよね…

受胎告知に関する絵画を集めてみた

私が気になった受胎告知の絵画を適当に集めてみました。順番も適当です、特に意味はありません。 ちなみに、受胎告知とは新約聖書に記されている物語の1つで、マリアがイエスをみごもった際に大天使ガブリエルがそれをマリアに伝える場面のことをいいます。 …