nancolu

一般人の個人ブログです

筆者について

京都府出身。90年代生まれ。文学部卒。自営業者。

このブログについて

個人ブログです。特にジャンルなどを絞ることなく、私が考えたことについてテキトウに書いています。大半の記事は思いついたことをそのまま書いており、ワンクッションがありません。くだらない記事ばかりで申し訳ないのですが、しかしそれもブログの良さの1つであると思っています。もし記事を参考にするのであれば、「これって偏ってない?本当に正しい?」と批判的に読んでください。書いている本人ですら「コイツ何言ってるんだ」と読み返して思うことがしばしばあります。

なぜ書くのか

純粋に面白いからです。感覚器官によって知覚されたものの総合が意識であるわけですが、言い換えれば、意識というのは環境や色々な諸要素との関係の総合でもあります。さまざまな現象が生じる空間とそれを知覚する場としての私、この私から何が出てくるのかという興味です。頭の中にある意識の状態ではまだ漠然としたものにすぎませんが、それが表現されたとき明確に認識することが可能となります。表現形式に上下はありませんが、私としては書くということ、つまり文章にすることが最も理解しやすいのではないかと考えています。

書く場所について―なぜブログなのか

できる限り、書いたものは1箇所にまとめたいと考えています。そのため、ネットにおいて、個人的なものに関してはこのブログ以外で書いているものはありません。SNSも一切やっていません。学生の頃は気取ってノートに手で日記を書いたりしたものですが、冊数が増えて管理が面倒になったり、読み返すのに不便があったりしました。その点ブログは、管理が楽であることや、1つの記事にURLが存在することなどから非常に使い勝手がいいと感じています(URLが変わるのは嫌であるため、独自ドメインで運用しています)。本来こういったものを公開する必要はないのですが、どうも考えていることを公にしたいという欲求があるようです。ノートに書く日記も、読まれることはないにもかかわらず、他人の目を意識して書かれているものは多いのではないでしょうか。

コメント欄について

このブログにコメント欄は設けていません。肯定的であれ否定的であれ、コメントをいただけるのは非常にありがたいことです。しかし、ブログという形式上、傾向としておしゃべりのような形になることが多いように感じます。私はあまりおしゃべりは好きではありませんので、コメント欄は設けないことにしました。このブログは「はてなブログ」を利用していますので、はてなブログユーザーであれば、IDコールをすることで私に通知が送られるはずです。その際はできる限り確認するようにしますが、返信は期待しないでください。

広告について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense」を利用しています。広告配信事業者はユーザーの興味に応じた広告を表示するためなどにCookieを使用することがあります。Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

ブログ投稿数
484 記事
ブログ日数
253 日