『未来を生きる君たちへ』を見た感想

『未来を生きる君たちへ』 監督:スサンネ・ビア 脚本:アナス・トマス・イェンセン 公開:デンマーク2010年、日本2011年 感想 ちょっとひょんなことから、たまたまこの作品を知って、見てみることにしました。予備知識とかまったくなくて(お恥ずかしい限り…

『バグダッド・カフェ』を見た感想

『バグダッド・カフェ』 監督:パーシー・アドロン 脚本:パーシー・アドロン、エレオノーレ・アドロン 公開:西ドイツ1987年、日本1989年 おもしろい! これを見れば映画マニア、的なよくある作品リストに、『バグダッド・カフェ』がよく上がっているので、…

西本願寺に行ってきた感想

国宝である唐門の修復工事が6月から始まるということなので、見れなくなる前に西本願寺へ行ってきました。 ちなみに、西本願寺は、京都駅から歩いて15分くらいのところにあります。近いのは近いのですが、地味に距離が感じられて、あまり積極的に行こうとい…

大学の出身学部と就職はそんなに関係ない

学部は関係ない よく言われるように、大学で何を勉強していたのかは就職とそれほど関係ありません。さすがに学部が指定されている場合(理系に多い)はそれに従う必要がありますが、指定がない場合はどの学部出身者であっても大丈夫です。 中には、「本当は…

宗教を信じるということ

日本人は無宗教? 大半の日本人は無宗教であるそうです。「あなたの宗教はなんですか?」と聞かれたときに「特定の宗教は信仰していません、特に信仰心はないです」というような答えをする人が多いようです。 しかし、そのような答えをする人の中には、次の…

「一神教は非寛容で多神教は寛容」なのか?

「一神教は非寛容で多神教は寛容」 前から言われていることですが、最近またそういうのが増えてきているような気がします。この前もシリアで色々とありました。確かに「一神教は非寛容で多神教は寛容」と言うとわかりやすいのですが、わかりやすいからこそ危…

寺や神社での写真撮影について思うこと

写真撮影 昨日、東本願寺と伏見稲荷大社に行ってきたんですが、そこで写真撮影について思うところがあったので、書いておきたいと思います。 たまたまだったのか、いつものことなのか知りませんけども、どちらでも写真撮影で注意を受けている人を見ました。…