nancolu

一般人の個人ブログです

悩みを解決したい時に知っておきたいこと



どんな人であれ、悩みは抱えているものであり、またそれを解決したいとも考えています。しかし中には、悩みの解決それ自体はそれほど問題ではないと無意識的に考えていることが稀にあります。

そういう人にとって、悩みを抱えているのは事実であるのですが、実は既に解決方法は知っており(正しいかどうかは関係なく自分なりの答えは既にあり)、あとはそれに関する同意が得られるかどうかが問題となります。

なので、友達になどに「今こんなことで悩んでいるんだよね」と相談して解決方法を求めはするけども、実際に答えを提示されてもそれに興味はなく、自分の中にある解決方法を友達が言ってくれるかどうかが、本人にとっては重要です。

悩みは、それ自体に悩んているのではなく、その背後に満たされない何かがあって、それを満たすために悩みが出てきます。だから悩みを抱えること自体が何からの問題の解決として機能している可能性があるということです。

その問題とは自己の欠如であり、一見矛盾するようですが、高い自己閉塞性から出てきます。これを解決するためには、色々な意見や考え方があることを知ること(これが難しいんですけども)、そして色々なことを体験することです。

また相談を受けた側は、解決法を提示することではなく、その相談そのものに意味があることを知っておくと、多少はコミュニケーションが円滑になります。