自営業者のメールアドレス(特にドメイン)はどんな感じにすべきなのか

f:id:k024:20170908195656j:plain

自営業者がメールアドレスを作る時、どんな感じのアドレス(特にドメイン)にすべきなんですかね?っていう記事です。

自営業者のメールアドレスってどんなの?

私は自営業です。いや、自営業というよりもフリーランスというべきなんでしょうけども、横文字はあまり好きではないんですよね。ならば自由業という方が正確なのですが、それだと医者や芸術家と同じ括りになります。私の仕事はそんな崇高なものではないですから、やはり自営業がしっくりくるように思います(というと自営業者に失礼かもしれませんが)。

まあ、それは置いといて、私の屋号は「名前+事務所」です。それで仕事をするならばメールアドレスは持っておくべきでしょうけども、この場合にメールアドレス、特にドメインはどのようなものがいいのかなぁっていう話です。

屋号が特徴的なものなのであれば、それをそのままドメインに使えばいいと思いますし、むしろそうすべきですが、シンプルに「名前+事務所」だとなかなかやっかいなところがあるように思います。

一般的なメールアドレスは、@の前を自分の名前にすると思うんです。ただ、屋号が「名前+事務所」なのでドメインを自分の名前にすると「名前@名前.com」的な感じになってしまいます。これは、何となくダサい気がします。

で、悩んでしまうんですよね。そもそも、そんなに悩んだところで、いちいちメールアドレスなんかチェックしない、という人も多いでしょうし…。

フリーメールでも良い?

そもそもメールアドレスは意識されていない、となるとやっぱり考えるのがフリーメールです。「名前@gmail」とかでいいんじゃない?みたいにも思えてきます。さて、これが許されるのか…。

実際に、最近ではGmailやヤフーメールを使うフリーランサーは多いと聞きます。そしてそれで実際に仕事をして、生活をされているわけです。

しかし一方で、仕事にフリーメールを使うことを嫌う人がいるのも事実であって、何かのアンケートでは、フリーメールでも構わない人が約6割、フリーメールはダメが約4割だそうです。うーん、微妙ですね…。

独自ドメインを持っているだけで信用が得られると考えれば、独自ドメインを使っている方が遥かに良いように思います。

(お金を理由にドメインをとらないのは違うと思います。年間1,000円程度も出せないのは経費への考え方としてさすがにマズいでしょう)

結局のところメールアドレスは何にすべき?

結局のところメールアドレスって何にすればいいのか。

ちなみに私は「名前@頭文字+地域名.jp」にしています。これだと「どこどこの、あの人」というのがすぐに分かっていいかなぁ、なんて思ったりしているのですが、まあこの思惑が成功しているのかは知りません。

そして今まで「名前@頭文字+地域名.jp」でずっとやってきたのですが、このメールアドレスで仕事を失ったりしたことはないので、一応は正解なのかなぁと思います。屋号がしっかりとあるなら、間違いなくそれを使うべきでしょうけども、私と同じような状況で悩んでいる人がいるなら、これを試してみてください、実際どうなのかはわかりませんが。でも無難ではあると思います。

アドセンスのアカウント移行が簡単だった
なぜ男性はメールとLINEの返信が遅いのか
LINEが使いにくい理由と利用を辞めてみた感想