nancolu

一般人の個人ブログです

ブログのデザインはシンプルのがいいですね

PC版のデザイン変えました

本当にどうでもいいことなんですが、このブログのPC版のデザインを変えました。読者さんからすればどうでもいいことだと思いますが、私にとっては割と大きなことで、かなりイイ感じになったと思います。

前は、はてなダイアリーのデザインをはてなブログに適応したものを利用していて、あれもかなり気に入っていたんですが、スマホ版のデザインとかなり乖離してしまうものですから、変えた方が良いだろうな、とは前から思っていたんです。

それで暇だったものですから、はてなブログのデザインストアを見ていたら、公式のデザインにこれがあって、「こんなのあったのか!」と飛びついた次第です。めちゃくちゃシンプルですし、読みやすいのが良いですね。余計な装飾もなく、スッキリした印象です。

個人ブログは個人ブログであるべき

最近ではブログを利用する人が増えてきて、その影響もあってか、かなりオシャレなデザインが増えているように感じています。ぱっと見、そこそこのショップのホームページみたいな感じの綺麗なデザインもあって、個人が使う分には十分過ぎるほどのものが揃っています。

しかし私は個人ブログは個人ブログらしくしておくべきだと思っています。何かの専門家が専門家としてその専門分野について書いたりとか、そういう場合だったら分からなくもないのですが、普通の、一般人として個人ブログを運営するんだったら、わざわざオシャレにする必要はないと思うんです。

確かにブログは誰でもできるものであり、誰もが気軽に情報発信をできるようになった優れたサービスだと思いますが、しかしそれでも多少の謙虚さはあってしかるべきではないかと。

どうでもいいようなくだらないことを書くこともブログの楽しさの1つであり、私自身そういう使い方をしているんですが、読む人がいる、少なくとも読まれる可能性はあるのですから、「これは個人ブログなんですよ」というのを示せるような状態にはした方が良いと思います。

ただオピニオンだか何だか知らないけども、プロブロガーみたいな大して中身のないことを書く人ほど目立ちたがるようです(しかしなぜかデザインは似ているので個性的ではない)。学者さんのブログとか見てみてくださいよ。ブログというかホームページかな。文字だけですからね。逆に見にくいわ!とか思いますけども、装飾なんか要らんのですよ。個性は勝手に出てくるものです。はてなブログにも学者さんがちょこちょこいらっしゃるんですが、たいてい地味なデザインになっています。

すみません…

ああ、そうだ。とあるワードで検索すると私のこのブログがトップに出てくるんです。しかも、しょうもないことしか書いてないんですよね。検索した人には申し訳ないです…。まあ勝手に検索エンジンに上がったので記事を削除しようとは思いませんけども、しかし見た瞬間に、個人ブログだな、と認識はできるでしょうし、まともな情報を欲しいと考えている人はこの段階ですぐに立ち去ってくれるだろうと思います。