nancolu

一般人の個人ブログです

堅あげポテト ブラックペッパーを食べた感想



f:id:k024:20180513172815j:plain

堅あげポテト ブラックペッパー

カルビー株式会社

噛むほどうまい ! 厚切りじゃがいもをゆっくり丁寧にフライしました。堅い食感で噛むほどにじゃがいもの味わいが楽しめるポテトチップスです。粗挽きブラックペッパーのピリッとしたうまさと食欲をそそる贅沢な香りが、「堅あげポテト」の魅力を引き立てます。

(引用:堅あげポテト ブラックペッパー | 商品検索 | カルビー株式会社

感想

普通は65グラムなのですが、10%増量になっていました。

パッケージデザインが変わってから堅あげポテトの記事を書いたと思っていたんですが、書いていなかったようです。変わる以前のことをあまり覚えていないんですけども、たぶん味が変わっていると思います。なんだろうな、若干味が濃くなったかな、何とも言えないんですけども、微妙に変わっている気がします。味が変わったのはブラックペッパーだけでなく、うすしおとか、他のもそうですね。まあ、前の方がよかった。デザインはややこっちの方が好みです。シンプルでいいですね。

それで、ブラックペッパー味なんですが、個人的にはあまり好きではありません。ちょっと辛すぎるように感じるからです。毎回ポテチの記事では書いているのですが、ポテチは何も考えずにボリボリと堕落して食べられるのが価値であると私は思っています。ブラックペッパーは辛いからボリボリといけないんですよね。若干ペースが遅くなるんです。この、ポテチを口に入れて、噛んで、次のポテチに手を伸ばす、この間隔が微妙に長くなるんですが、このテンポの遅れがイヤになるんです。

それに堅いでしょう?堅あげポテトなんだからそれは当然なのですが、普通のポテチよりも噛むのに時間がかかるんです。たぶん、ブラックペッパー味というのは、味としては普通のポテチではダメで、堅あげポテトだからできるのだと思います。しかし、辛くて堅くて食べるのに微妙に時間がかかるため、ポテチとしては合わないですね。決してポテチの味として不味いわけではないのですが、食べにくさという点でブラックペッパーはあまりよろしくないかなと思います。

やっぱりポテチはうすしお味でしょう。ホントに何も考えることなく、バクバクボリボリ食べられるので気分がいいです。