nancolu

一般人の個人ブログです

自分が犯したミスは見えない



お詫び

この前に「振り込み、引き落としがされてないぞ??―ゴールデンウィークは自営業の敵― - nancolu」を書いたのですが、完全に私のミスでございました、すみません。振込と引落、両方ともされていました。今日の朝、金融機関に問い合わせをする前にもう一度確認したのですが、よくよく見てみると、しっかりと履歴がありました。取引の件数というか、webの管理画面上では行数ですけども、これの数は前回(ゴールデンウィーク前)確認したときと一切変わっていなかったので、単に見落としていたということになります。確かに1件だけ完了していないのがあって、でも、これも私のミスであるような気がしてきました。まあまあ、とりあえずこっちのはまた確認するとしましょう、慎重に。

なぜこうなったのか

いつも金額を最初に確認しているため

私は、振込や引落が行われたかどうかを確認する際は、最初に口座残高を確認するようにしています。そして、前回の口座残高はだいたい覚えているので、その変化から振込や引落が行われたかを判断していました。

今回の場合、振込と引落が同時期に行われることになったのですが、たまたま両方の金額がほぼほぼ同じだったため、結果的に前回の口座残高とほとんど変わらない状態になっていました。

そのため、最初から「振込と引落が行われていない」と思い込んでしまったのだと思います。

履歴をしっかりと確認していなかったため

取引履歴を確認していなかったわけではありません。確実に見ました。ただ、今回の取引を認識できていなかったようです。先ほども書いた通り、今回確認したときとゴールデンウィーク前に確認したときで取引の件数に変化はなかったのですから、まったく同じ画面が表示されていたのであって、ということは見落としていたとしか言いようがありません。あんなにはっきりと書いてあるのを見れていないというのは、ショックですけども。

脳科学に関連した自己啓発本に、ポルシェを持ち出すと街中にたくさんのポルシェが走っているのに気付くようになる、でもそれは街中のポルシェの数が増えたのではなく、単にポルシェに注目するようになっただけだ、みたいなことがよく書かれていますが、それと同じなのかもしれませんね。最初に口座残高が変化していないことから「振込と引落が行われていない」と思い込んでしまったために、「見えなかった」のかもしれません。そんな馬鹿なって気がしますけども、事実、認識してなかったんだし。

正確に確認するにはどうすればいいのかな?

確認したと思っても確認できてないんだったら、確認が信用できなくなってしまいます。どうすればいいんでしょう…。まあ、ミスが起こるという前提で、確認のための仕組みを構成するのが大切なのだろうと思います。自分のミスの性質とか特性とか、そういうのを掴めれば便利なんですけど、いい方法はあるかなぁ。

お金の管理にはかなり気を使っていたつもりなのですが、今回自分の認識の欠陥を見つけることができたので、また改善していこうと思います。

さいごに

人間の妄想ってすごいですね。前の記事を読み返してみると恥ずかしくなってしまいます。まあ、これは消さないでそのままにしておこう。ある意味では貴重です。しかし、金融機関に問い合わせる前に気づいて良かったです。

いやーなんともいえない。