nancolu

一般人の個人ブログです

IQを上げたい、高くならないかなぁ

IQを上げたい

やっぱり研究していくなら頭って大事ですよね。というわけでIQを上げたいなぁと漠然と思っちゃったりするわけです。私のIQ低いんですよね。低いというか別に障がいのレベルではないんですけども、研究者ってやっぱりIQ高い人が比較的多いと思うんですよね。それと比べたら私のそれは低いな、と。

IQについては大学でちゃんと測ったんですよ。ネットのわけわからんテストではなくてWAIS-IIIというIQテストを受けました。私の場合は総合では普通なんですが、やたらと高いところと低いところがあるんです。「先生、これはさすがに差がありすぎでしょう、発達障害ですか!?」と伺うと、「まあそういう特徴が見られないわけではないけども、他のところとかも総合的に考えると絶対に違うね」という感じの結果なんです。

まあ、この部分的に高いところを研究に活かせればいいなぁ、なんて思うんですが、そう上手いことはいきませんよね~っていう。最近では「IQよりもEQの方が大切だ」とか言いますが、これは誤解で元々は「EQも大事」なんです。最新の奴ではグリッドが注目されていますけども、これもどうなんでしょうね、何とも言えませんね。

IQ高い人は、それはそれで苦労をしているはずですが、しかしその苦労を考えてもIQを高めたいと思うんですよね。実際にIQの高い人を知っていますから、その発想とかに憧れてしまうんです。天才って本当に天才ですよ。いや意味わからないと思いますけども、「ああ、これを天才っていうんだな」という納得感があるんです。

IQを上げる方法とは?

それでIQを上げるにはどうすればいいのか?という疑問が起こるのですが、どうしようもないですよね。しいて言うならば、IQテストの勉強をする、とかでしょうか。IQはIQテストでしか測定できませんから、だったらIQテストでハイスコアを出すしかありませんし、結局のところIQテスト対策みたいな形になりそうです。IQテストにはパターンがあるので対策はできるんですよ。

ただこれで本当にIQが上がったのかというと、何か違うだろう、となってしまいます。IQというのは知能指数であって、知能を測定したものなのだから、数字だけを上げても意味がないわけで、知能を高めたいわけです。

じゃあ知能とは何か?みたいな話になるんですが、これがまたよく分からないんですよね。心理学の専門辞書で知能を調べると「本質的にはわかっていない」ってハッキリと書いてあるんです。まあそうですよね、知能がハッキリとしているなら優れたAIもすぐにでも作れそうなものですが、現状ではそこまででもありません(確かに進んではいますけど)。

ていうか、そういうことを言い出したら、100均に売ってる電卓でもなんでもいいんですけど、キーを叩いたら速攻で答えを表示してくれるわけですが、これは一般的な人間の計算速度よりも早いですし、ならば電卓には知能があるのかというと、なんか違うわけです。

知能って何なんですかね?分からないものを高めるのは無理だなぁ…。でも天才のそれを見ると、確かに知能と呼べるような何かが、彼らの場合には突出しているようにも思えます。

凡人は勉強するのが確実か

何だかんだで勉強するのが一番確実かもしれません。過去の優れた人達が、その思考の過程をクソご丁寧にわざわざ本にまとめてくれているのですから、それを読んで理解すればいいのです。たとえ潜在的に優れた才能を持っていたとしても、体系的に学んだ人間には勝てないでしょう。

ただやっぱり研究となると勉強だけではダメで(勉強が不要なわけではないけども)、その先に行かないといけないわけですから、そこにはひらめきとか何かそういうのが必要であって、やっぱりIQの高さがものを言うのではないか、と思えてきます。

ラマヌジャンとかチートですよね、答え思いつくらしいですからね。彼の場合は証明を知らなかったようで、ラマヌジャンが思いついた答えを別の数学者が証明するという変なことになっていたそうです。

ああぁ、生まれながらの天才が羨ましいです。もちろん天才でも猛烈な努力をしているはずですが、それでも地頭に関してはどうしようもないじゃないですか。グッド・ウィル・ハンティングとかヤバいですよね。ランボーとウィルが黒板の前で仲良く数式を展開しているときに、その背後でそわそわしているあの学生!よく分かる!!