nancolu

一般人の個人ブログです

どうぶつの森の葉っぱはどういう仕組みなのか?

メタルギアサヴァイブはどうぶつの森に似てる気がする - nancolu

さっき↑の記事でまた余計なことを書いたもんだから変なことを考えてしまいました。

よくよく考えれば、どうぶつの森のあの葉っぱはどういう仕組みになっているんですかね?ワームホールで無理やり説明できるやん、みたいに思いましたが、あの仕組みは非常に気になります。葉っぱが家具になるとかあり得ねぇだろ。いくらゲームだとは言え、気になるものは気になります。

これ思ったんですけども、落合陽一さんがデジタルネイチャーって言ってるじゃないですか。これ使って葉っぱできるんじゃない?今の段階ではかなり厳しいけども、スクリーン使わなくても空間に直接映像を作ることはできているわけでしょう。それに、その映像に触ったっていう感触もあるわけでしょう。

葉っぱっていう回路にデータ入れておいて、ちょっと刺激を与えたらそれが展開されるようなものを作れば、ベッドみたいな大きいのは無理でしょうけども、ちょっとしたインテリアはできそうな気がします。

なんか夢広がるなぁ(笑)私が生きている間には無理だろうけども将来的にそんなことができたら面白そうですね。でも現実と虚構の区別がマジでつかなくなりそう。いや確かに現実と虚構は明確に区別できるものではないけども、前提として現実と虚構を知っているのと、まったく知らないのとでは、その接し方がまったく変わってくるので危ない気もします。だから主観と客観の区別がつかなくなるから、自己形成が難しくなるんですよね。最近でもこの傾向は非常に強くあって、セカイ系が典型的なんですけども。

でもそういう世界も見てみたいな(笑)人間がどうなるか知らないけども、それも含めて興味ありますね。