クレジットカードなんか正直何でもいいのでは?

f:id:k024:20170917153840j:plain

クレジットカードは単なる決済ツール

クレジットカードへの考え方は人それぞれだと思いますが、私としてはクレジットカードは単なる決済ツールとしか考えられないので、クレジットカードによってさまざまなサービスが付いてはいるけども、決済という点ではどんなクレジットカードでも同じであるため、結局のところ何でもいいという感じになります。

クレジットカードを選ぶ際はよくポイントが重視されることがありますが、しかしそのポイントで本当に得をしているのかというと、ちょっと怪しいところもあるのではないかと感じます。ポイントを貯めるためにあのお店で買い物をしよう、もうちょっとでポイント貯まるから多めに買っておこう、ここのお店はこのポイントを貯めたいからクレジットカードを使い分けよう、みたいにたかがポイントに選択を左右されるのは煩わしく思います。

(特定のお店でしか買い物をしなくて、かつそこがクレジットカードを発行しているならありかもしれませんけども。以前楽天カードを使っていたことがあるのですが、確かにいつくか得はできました)

またステータスという意味合いでクレジットカードを持つ人もいるようです。どういう価値観を持つかは人それぞれでしょうから、そうしたいならそうすればいいと思うんですけども、私としては理解しがたいところがあります(保険や限度額、ラウンジなどのサービスを目的にしているなら分かるのですが)。思いっきり偏見ですが、クレジットカードにステータスを求めている人は名刺じゃんけんが好きそうなイメージです。

クレジットカードは便利

私はクレジットカードが不要だと言っているわけではありません。クレジットカードは非常に便利だと思います。私自身、決済はほぼクレジットカードで行っているのですが、こんなに便利な決済方法は他にないでしょう。

基本的にはメインのカード1枚しか使わないのですが(予備で複数枚ありますけども)、いつどこでいくら使ったのかが明細に全部書かれるので、お金の管理が非常に楽です。毎月の利用明細を保管しておくだけで簡単に出費を把握できます。

また電子マネーやプリペイドカードのようにチャージする必要は全くないため残高を気にする必要はありませんし、日本においてはだいたいのお店でクレジットカードに対応しているのでお店を選ぶこともありません。

他にもよくある意見としては盗難が心配というものですが、これに関しては、クレジットカードは補償してくれるので問題ありません。むしろ現金の方が危ないでしょう。

という感じで、私はクレジットカードを他の人と比べれば恐らく多用していると思いますし、非常に便利だと感じています。ただ私が分からないのは、クレジットカードをどれにしようかと悩む、ということです。

プロパーでいいのでは?

タイトルで「クレジットカードなんか何でもいいのでは?」とか書いておいて「プロパーでいいのでは?」というのはちょっとおかしいような気もしますが、何でもいいと思うからこそ、とりあえず無難なプロパーでいいのでは?と思えてくるんです。

プロパーというのはつまり、アメックスとかJCBカードです。国際ブランドの大元が発行しているカードですね。VISAとMasterCardは一応ないので、銀行系が無難でしょう。VISAに関してはCITIカードが有名でしたが日本は撤退したので三井住友、MasterCardも三井住友がやや仲がいいイメージですね。

プロパーや銀行系だと、たいてい年会費がかかるのですが、1枚だけをずっと使っていれば意識しなくても勝手にポイントが貯まりますし、そのポイントを年会費に充てれば実質無料です。

と、私は考えています。クレジットカードというツールでいちいち悩むことなんかないのではないでしょうか。