ブログで稼ぐなら必ず意識しておきたい3つのポイント

f:id:k024:20170731192023j:plain

「ブログで稼げる!」って聞いて始めてみたけど全然稼げないじゃない!と感じている人は少なくありません。それではブログは稼げないのかというと、それは違います。単にブログを書くのではなく、収益を意識した書き方をしなければなりません。その際のポイントを3つ紹介します。

ポイント1:経営を学ぼう

「ブログで稼ぐ」というと非常に簡単そうな印象を受けます。しかし稼ぐ以上は立派な商売であり、商売を成功させるのであれば経営を理解しておく必要があります。

ブログを1つのお店と考えると分かりやすいでしょう。そして記事が商品で、PVがお客さんです。それではブログというお店にPVというお客さんを集め、記事という商品をじっくりと見てもらうためにはどうすればよいのか。こういったことを考えなければなりません。

例えば、コンビニの商品は一見テキトーに並んでいるようにも思えますが、実際にはお客さんの動きに合わせて陳列が行われています。有名ですが、コンビニの奥にお弁当が置かれているのは、コンビニの入口から奥に行ってレジに至るまでの過程で、お弁当以外の商品にも興味を持ってもらえるようにするためです。お弁当は需要が高いので、ほとんどのお客さんが面倒くさがることなく奥まで行ってくれるわけですね。

ブログでもこのような工夫が必要になってきます。ブログというお店にPVというお客さんが来てくれた、ではそこからどのようにお客さんを記事という商品につなげていくか、つまり導線というのがポイントになってきます。

ブログでは導線の作り方が非常に重要であるため、ここで紹介しましたが、実際には他にも重要なことがたくさんあります。これらは経営を学ぶことで応用することができます。

ポイント2:続けよう

ブログで大切なことは、とにかく続けることです。続けなければ収益を出すことはできません。

会社で考えてみましょう。日本を代表するような大企業は大量の利益を出しています。東京のど真ん中にバカでかいビルを持っていることでしょう。しかしそのような大企業でも、最初から大企業だったわけではありません。考えてみれば当然のことですが、空き地だったところに翌日からいきなり巨大なビルが建って多くの人が出入りするようになったわけではありません。それはオカルトです。

ブログも同じです。1か月やそこらで何十万円もの収益を出すことはできません。繰り返しになりますが、それはオカルトです。「1か月で100万稼ぎました~(*´ω`*)」みたいな広告は数多くありますが、無理です。続けましょう。最低でも1年は続けましょう。

ポイント3:幅広く勉強しよう

これはブログ以外にも言えることですが、勉強は非常に大切です。先ほどの経営もそうですが、それ以外にも文章の書き方やSEOといった知識は絶対に必要になります(3つちゃうやんって話になるんですが)。

また中にはこういった知識は自分で発見するものだと思い込んでいる人が多いようです。違います。こういった知識は既に先人たちが明らかにしており、さらにクソご丁寧に本という形にまとめてくれています。自分で発見する必要は全くありません、本を読んで実践する、それだけです。

それだけのことなのですが、多くの人はしません。1か月に1冊の本を読むだけで、日本人の上位1%になることができます。上位1%になれば勝率は高まります。

最も簡単に稼げる方法

最後にオマケとして最も簡単に稼げる方法を紹介します。それは雇用されることです。もちろん、残業やうるさい上司など、面倒なことはたくさんあるのは承知しています。しかしお金を得るという点で雇用されることほど簡単なことはありません。

雇用されていれば絶対にお金は貰えます。失敗をしても上司に怒られる程度で実害があるわけではありません。成果を出せなかったとしてもお金が振り込まれます。

ブログというのは、要はお店を経営するようなものなのですが、経営はフルコミッションの営業と同じです。どれだけ作業をしても成果が出なかったらお金は貰えません。むしろ経費だけが生まれて赤字になることもあるでしょう。

ブログで稼ぎたい人の多くは楽(正確には堕落?)をして稼ぎたいと考えているようです。しかしブログで収益を出すためには、基本的には文章だけで勝負しなければなりません。実際に営業をされたことのある方なら、これがどれだけ難易度の高いことか分かっていただけるのではないでしょうか。

それがダメ!サラリーマン思考では成功出来ない理由
社長の頭はおかしい?なぜ社長はめちゃくちゃなのか
お金を使わずに生きる方法!仕事がイヤなら…?
努力が報われない、全ては運なのか…?
混同していない?楽と堕落の違い!