nancolu

一般人の個人ブログです

3万円くらいの安いノートパソコンで十分な気がする

安物でいいのでは?

今使っているパソコンはパナソニックのレッツノートという20万円くらいのものです。レッツノートは正直なところ憧れで買ったようなもので、デキるビジネスマンはレッツノートを使っているイメージがありました。記者会見ではレッツノートをよく見かけますし、取引先のSEもレッツノートで仕事をしていました。そんな感じで、レッツノートかっこええ、とか思って買いました。

それで2年半くらいかな?使っているんですけども、別にもっと安いものでも良かったなぁと感じています。よくよく考えれば、私の用途はブラウジングとofficeくらいのものです。本当にこれくらいのことで、他には特に使っていません。

この程度であればエイスースの3万円程度のノートパソコンやGoogleのクロームブックとかでも十分過ぎます。

それにノートパソコンは消耗品であると思うんですけども、高い物を無理やり長く使おうとするよりも、安いのを頻繁に買い替えている方が何だかんだで安く、スペックに関しても問題はないように思うんです。今使ってるレッツノートは、買った時は8.1だったんですけども10にアップデートしてから若干遅くなりましたもん。

頻繁に買い替えるとなるとデータの移行とかが面倒になりそうなのですが、私はその点に関してはそれほど問題になることはなくて、そもそもデータを保存する習慣がないんですよね。私は20代なんですけども、この年代の人はあまり保存を意識していないと思います。というのも検索すればすぐに出てくるからですね。

それにクラウドサービスもかなり普及していますから、パソコンの記憶装置に保存することがあまりありません。もちろんまったくないわけではないんですけども、私の場合はワードやPDFなどの文章が多いですから、そんなに移行が大変というわけでもありません。

別にレッツノートが悪いわけではないんですけども、見栄を張るというのはあまり意味がないなぁと思いました。見栄というのは割と良い値段がしますね。