絵画

印象派を超えてる?イギリスの天才画家ターナーとその代表作

ウィリアム・ターナー ターナーはイギリスを代表するロマン主義の画家です。14歳でロイヤル・アカデミー附属美術学校に入学し、24歳でロイヤルアカデミー準会員、27歳で正会員、32歳で教授になるという天才です。 ターナーの最大の特徴は、光を巧みに表現し…

スペインを代表する画家ゴヤとその代表作

フランシスコ・デ・ゴヤ ゴヤはスペインを代表するロマン主義の巨匠です。宮廷画家となり、王室や貴族たちの肖像画を多く手がけ、イイ感じの画家生活を送っていました。 しかし46歳の時に聴覚を失い、またスペイン独立戦争の醜さを目の当たりにしたことから…

ロマン主義の巨匠ドラクロワとその代表作

ウジェーヌ・ドラクロワ ドラクロワはロマン主義を代表するフランスの画家です。ロマン主義を広めた、というか作り上げたと言えるくらいのスゴイ人で、ロマン主義といえばドラクロワ、くらいの画家です。またロマン主義の後には、写実主義、印象派と続くんで…

幻想的な絵画オディロン・ルドンとその代表作

オディロン・ルドン ルドンは19世紀から20世紀にかけて活躍したフランスを代表する画家です。分類としては象徴主義になることが多いのですが、かなり独特な作風をしているので何とも言えないところがあり、特に分類させずルドンで独立させることもあります。…

ロココ時代の異才シャルダンとその代表作

ジャン・シメオン・シャルダン シャルダンはロココ絵画を代表するフランスの画家です。ロココというとヴァトー、ブーシェ、フラゴナールが三大巨匠として有名なのですが、シャルダンも負けていません。 いわゆるロココの三大巨匠は貴族たちのあまーい感じの…

ロココ絵画の代表格ブーシェとその代表作

フランソワ・ブーシェ ブーシェはロココ美術を代表するフランスの画家です。ブーシェの作品は典型的なロココ美術ともいえるもので、美術史においても非常に重要です。 「あまりにも軽すぎる」と非難されることも多々あったようですが、ローマ賞受賞(若手芸…

雅宴画の創始者アントワーヌ・ヴァトーとその代表作

アントワーヌ・ヴァトー ヴァトーはロココ美術を代表するフランスの画家です。雅宴画(フェート・ギャラント)を確立した画家としても知られています。 雅宴画(がえんが)は一般的にはあまり使わない言葉ですが、自然の中で上流階級の男女が愛を語らう様子…

ロココ絵画の象徴?フラゴナールとその作品

フラゴナール フラゴナールはロココ絵画を代表するフランスの画家です。いかにもロココ、というような作品を数多く残しており、また美術史的にロココの最後を飾る画家であるため注目されることが多いです。 フラゴナールというと官能的な作品が目立ちますが…

ラファエル前派の創始者ジョン・エヴァレット・ミレイとその代表作

ジョン・エヴァレット・ミレイ ミレイはラファエル前派を代表するイギリスの画家です。11歳の時にロイヤルアカデミー付属美術学校(イギリスで一番権威ある美術学校)を最年少で入学、16歳の時にはロイヤル・アカデミーの年次展に入賞というまさに天才です。…

近代美術の父ポール・セザンヌとその代表作

ポール・セザンヌ セザンヌはフランスを代表するポスト印象派の画家です。もともとは印象派に属していましたが、徐々に疑問を感じ始め、印象派の影響を受けながらも独自の表現を追求しました。 セザンヌがやろうとしていたことを無理やり一言で言うと、本物…

最も有名な画家ファン・ゴッホとその代表作

ファン・ゴッホ ゴッホはオランダを代表するポスト印象派の画家です。代表作のほとんどはフランスで描かれているため、フランスの画家というイメージが強いかもしれません。生前はまったく評価されなかったものの、死後に高く評価されることになり、現在では…

スペイン宮廷画家ベラスケスとその代表作

ディエゴ・ベラスケス ベラスケスはバロック期に活躍したスペインを代表する画家です。美術史において非常に重要な人物で、バロック期の他の画家だけでなく、印象派誕生のきっかけともなったマネなど、後世の画家にも多大な影響を与えています。 スペインの…

光の画家レンブラントとその代表作

レンブラント レンブラントはバロック期を代表するオランダの巨匠です。光と影の対比を使った表現を得意としており、それゆえに「光の画家」「光の魔術師」と呼ばれることも。 レンブラントは素晴らしい作品を数多く残しているのですが、その秘密は立体盲に…

超絶イケメン画家ヴァン・ダイクとその作品

ヴァン・ダイク ヴァン・ダイクはバロック期、フランドルで活躍したイケメン画家です。ルーベンスの弟子でもあり、作品からはその影響が伺えます。宮廷など上流階級の肖像画が特に有名で、その他にも歴史画や宗教画など数多くの作品を残しています。 ただ、…

画家の王ルーベンスとその絵画

ルーベンス ルーベンスはバロック期を代表するフランドルの画家です。バロックといえばルーベンスと言っても過言ではないほどの影響力を持っており、画家と王と呼ばれるほです。 ちなみにルーベンスは画家としてだけでなく、外交官としても大活躍しました。…

美術界の問題児?カラヴァッジョとその作品

カラヴァッジョ カラヴァッジョはイタリア、バロック期を代表する画家で、絵の技術だけでいえばレオナルドをも凌駕するほどの人物です。天才です。しかし天才ゆえちょっと頭がおかしいのか(?)かなり気性の荒い人物でもありました。 1週間程度で絵を完成さ…

光の魔術師フェルメールの作品集

ヨハネス・フェルメール フェルメールはオランダ、バロック期に活躍した画家です。日本でも好きな人が多いですね。 そんなフェルメールなのですが、知名度の割には資料が少なく、詳細なことは分かっていません。意外と謎の多い画家なのです。 作品の特徴とし…

真の万能人!ミケランジェロとその作品

ミケランジェロ・ブオナローティ ミケランジェロは盛期ルネサンス、三大巨匠の1人で、レオナルドやラファエロに並ぶ天才です。 盛期ルネサンスというとレオナルドが目立ちがちですが、研究者の中にはミケランジェロこそ真の巨匠だと主張する人も珍しくありま…

美術史上もっとも偉い?巨匠ラファエロの絵画

ラファエロ・サンティ ラファエロは盛期ルネサンスを代表する画家で、レオナルドやミケランジェロと並びます。 絵が上手く、おしゃべりが上手で、超イケメン。かなりモテたようです。37歳という若さで亡くなってしまうのですが、その作品数はかなり多く、精…

まさに天才!レオナルドダヴィンチの絵画作品

レオナルドダヴィンチ レオナルドダヴィンチは、まあ有名ですね(笑)いちいち紹介するまでもなさそうです。盛期ルネサンス、三大巨匠の一人で日本では最も有名な芸術家かもしれません。絵画で有名ですが、彫刻や建築、さらには科学などあらゆる分野で業績を…

印象派の父カミーユ・ピサロとその作品

カミーユ・ピサロ ピサロは印象派を代表する画家で、印象派の父とも呼ばれました。印象派はアカデミーに対抗して生まれたことから、グループにはやや気性の激しい人も多かったのですが、ピサロは穏やかな性格で、グループを上手くまとめていました。 印象派…

色彩豊かな印象派画家ルノワールとその作品

印象派を代表するルノワール。温かみのある作風が特徴的です。 ピエール=オーギュスト・ルノワール Renoir ピエール=オーギュスト・ルノワールは1841年、フランスの貧しい家庭に生まれました。44年にはパリに移り住み、54年(13歳)の頃から装飾職人として…

印象派の代表格クロード・モネ作品集

絵画は難しくて分からないけどモネは知っている、という人も多いのではないでしょうか。そんなモネの作品を紹介します。 クロード・モネ Claude Monet モネは1840年パリに生まれます。子どもの頃から絵が得意で、18歳の時に風景画家から自然の美を描くことに…

印象派の先駆的存在!マネ作品集

絶大な権力を持っていたアカデミーに対抗し、印象派成立のきっかけともなったマネ。そんなマネの作品を分かりやすく紹介します。 エドゥアール・マネ Edouard Manet エドゥアール・マネ(Edouard Manet)は19世紀フランスに活躍した画家です。アカデミーに対…

日本人も大好き!印象派の特徴と作品集

日本人が大好きな絵画の1つに印象派があります。絵画は難しい、と言われることが多い中、印象派ほど人気の高いジャンルも珍しいでしょう。そんな印象派をより楽しむために、印象派の特徴とその作品を紹介します。 そもそも印象派とは? 「印象派」という言葉…